flowerheartfullunch.com > > アレチハナガサ(荒地花笠)

アレチハナガサ(荒地花笠)

 50音 |  
               
なまえの由来:アレチハナガサ(荒地花笠)
荒れ地に咲く花笠(バーベナ)。
そのままの名前…。
やせた土地に咲くのだそう。
アレチハナガサ(荒地花笠)⇔バーベナ

アレチハナガサ(荒れ地花笠)

撮影日:2006.11.7
いつもね、はかなげな表情なんだなぁ…。

アレチハナガサ(荒地花笠))

撮影日:2005.5.29
たしかに…、この花を見つけた、あともうすこしで海…、という川沿いの土手は、とてもとてもやせていました。

同じ科の植物
ゲンペイボク(源平木) ゲンペイボク(源平木)
クマツヅラ科。別名:ゲンペイカズラ(源平葛)・ゲンペイクサギ(源平臭木)。なまえの由来:ゲンペイカズラ(源平葛)。「ゲンペイ」は、源平の白旗と平家の赤旗が名前の由来だそう。「カズラ」というのはつる性植物の総称。赤い部分がハナビラで、白い部分はガク。 • 続きを読む »
タイワンレンギョウ(台湾連翹) タイワンレンギョウ(台湾連翹)
クマツヅラ科。別名:デュランタ。タイワンレンギョウ(台湾連翹)⇔レンギョウ(連翹)。 • 続きを読む »
タピアン タピアン
クマツヅラ科。可憐な雰囲気の小花がコンパクトにまとまって咲きます。 • 続きを読む »
ランタナ ランタナ
クマツヅラ科。別名:シチヘンゲ(七変化)。ランタナ⇔コバノランタナ(小葉のランタナ)。花と実と蕾と…。 • 続きを読む »