トップページ > ハ行 > > ハコネウツギ(箱根空木)


ハコネウツギ(箱根空木)

科名: /50音順:
ハコネ(箱根)とはいうものの、箱根にはほとんど自生していないそうですし、海岸に近いところで生育しているものをハコネウツギ(箱根空木)というそうです。山の方に咲いているのは二色空木(ニシキウツギ)。
もちろんこの写真を撮ったハコネウツギ(箱根空木)は海岸近くで咲いていたものです。海岸近くどころか、あと数メートルで海という河口でした…。

花ははじめは白で、次第にピンク、そして赤へと変わっていきます。

ハコネウツギ(箱根空木)⇔タニウツギ(谷空木)

ハコネウツギ(箱根空木)

2007.5.8

二色をキラキラ展開中〜。

ハコネウツギ(箱根空木)

2006.5.30

カラフルになりました。

ハコネウツギ(箱根空木)

2006.5.30

こちらは赤と白。